YU-KINの、大自然に感謝っ!

釣りやキャンプなど、とことん自然を楽しむことをモットーにしたblog開設中!

自然相手は甘くない

昨晩は、21時よりメバリング❗️

いつものポイントでstart。

風、波共に全くない状況。

My Styleは、ロッド:月下美人76L-T(Daiwa)に、リール:カルディアLT2500-XH(Daiwa)、ラインは不意な大物にも対応できるよう、メバリングでは太めの0.8号を使用。これに、3gのジグヘッドにストレートタイプのワーム(ピンク色)仕掛けで勝負しています❗️

さて始めて20分、ようやく待望のアタリ!フルキャスティング時のHITだったので、バレないようゆっくりとテンションを掛けたまま引き寄せます。そしてそのまま抜き上げ.......、1匹目の本命メバルちゃんをGET❗️f:id:yu-kin-fishing:20200313104242j:image

ここが今日の爆釣ポイントと推測しキャスト❗️何度もキャストするが生命反応ゼロ😫(チ〜ン)。

そしてここから2時間半、自然を感じるタイムに突入。波の音、肌を刺す冷たい空気、流れ星、暴走バイク集団のバイク音、何処かから聞こえるオジさんの咽せる咳音&笑い声、どこかの工場から聞こえるチャイム音etc...。どれも心地良く感じるのは何故だろう。「あっとあっという間に引きずり込まれるファンタジ〜」(最近の頭の中でのBGMは、ヒゲダンのバッドフォーミー🎵)

そんな瞑想に浸っていると最近この場で会うオジさんが、「いや〜、今日は渋いね〜。餌でも喰いが渋いわ。」と。「本当、そうですよね〜。」と自分。するとここでオジさんのが、「ライト(集魚灯)入れてみるか?」と提案。お願いすると、車まで取りに走って行って2つ設置してくれました。(神降臨⭐️you're God❗️)

綺麗なBLUEのLEDが水中を照らします。光に誘われてホタルイカがやってきました。と言うことは、それを捕食する本命も来るはず⁉️が、1時間程経過するも魚っ気無し😫あっちへ行き、こっちへ行き、歩いた走った歩数は5000歩に❗️(自分の中で釣りはSportsと思っています🏃‍♂️)

時計を見ると1時過ぎ。脳が覚醒し始め、居るであろうポイントが何故か見えてきます。(不思議ですが...)そこへキャストした瞬間、「ゴンゴン‼️」という重いアタリが発生。根に潜る感覚。早巻きで引き離し抜き上げた魚は、本命メバルちゃん💕f:id:yu-kin-fishing:20200313112507j:image

色の濃い金色メバルちゃんが3時間以上振りに来てくれました👍

その後、f:id:yu-kin-fishing:20200313112641j:image

25cmの良型メバルちゃんもGET🎣👍

しかしメバルちゃんはそれ以来姿を見せることはありませんでした😭

代わりに、f:id:yu-kin-fishing:20200313112837j:imagef:id:yu-kin-fishing:20200313112850j:imagef:id:yu-kin-fishing:20200313112931j:imagef:id:yu-kin-fishing:20200313112941j:imagef:id:yu-kin-fishing:20200313113005j:image

アラカブちゃんが集団訪問🤣

毎投掛かる恐ろしい展開に‼️それを見ていたLEDオジさんが「頂戴!」と言うので、勿論あげました。骨酒にするそうです🤔

 

そして再びそれぞれの持ち場で釣りをしていると...。

「ガシャーン!!」というけたたましい音が聞こえてきました。漁船が色々準備してるのかなと思っていましたが、何やら体が揺れている感覚。するとLEDオジさんが「地震や!震度5強やって!」と慌てて全装備を抱えて走ってきました。直後、家内からも連絡が!すぐさま一集魚灯等を回収し帰路に着く事に。

突然の出来事でしたが、やっぱり怖かった。LEDオジさんもかなり焦っていて、何故か「ホタルイカ置いていくわ!」と。でもそれが正しい選択なのかな。

自然の脅威、猛威を改めて感じさせられる釣行となりました。

 

次回へ続く...

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村